読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人絵師が何かに挑戦するブログ

創作活動の内容や感じたことをひたすら書くブログです。

ブログの目的

ブログのルール 映画

 

 

はじめまして。

素人絵描きの、まめ、と申します。

はてなブログさんを初めて使っています。色々分からない事が多いのですが、よろしくお願いします。

 

なぜブログを書こうとおもったのか。

まずはそのキッカケについて説明します。

 

時間を遡ること数時間前。

久しぶりに映画版『電車男』を観ました。

 

電車男 スペシャル・エディション [DVD]

 

↑これです。

結構前の邦画なのですが、有名な映画だと思います。観てない方は是非観てほしいです。勇気と感動を味わう事ができます。(注※以下、少しネタバレが有ります)

この映画で、主人公の冴えないオタクが新しい世界へ挑戦する姿を見ました。何度も観た映画だったのですが、改めて観てとてつもない感動を覚えました。

最後のシーンで電車男は自らの人生を振り返っています。今まで下を向き誰とも目を合わせず、パソコン上から文字のみのやりとりで他人とのコミュニケーションで満足。それでいいと自分を納得させて、おじいちゃんになってもそのままでいいと思っていた。そんなようなセリフがありました。しかし、彼の中の何かが動いて電車男は新しい事にたくさん挑戦し、人生を大きく変えていきました。

彼のキッカケは、映画でみる限りだと『一目ぼれ』、『恋』だったのかもしれません。

 

私がブログを書こうと思ったキッカケは、この『電車男』という映画になります。

 

巷で、この『電車男』という話が作り話ではないかという意見を目にしました。

しかし個人的な意見を言わせてもらえるならば、私はそれでもいいと思いました。

自分も彼のようになりたいと思ったのです。

 『電車男』に感化され新しい事に挑戦しようと思い、その最初のステップとしてこのブログを立ち上げました。

 

私の最終的な目標を書いておきます。(注※前置きが長くなっています)

 

その前に、私の趣味の話を書かなければいけません。

私の趣味は絵を描くことです。本格的に作品というものを描き始めて4~5年ほどになります。それまでは落書きをしたりしなかったり、オタクと呼ばれる事を極端に嫌っていた事もあって、あまり表立って作品を公開したりはしませんでした。

しかしある時、ふと思ったのです。好きでもない仕事を一生やっていくのは限界だと。仕事はその人間の人生の全てになると言っても過言ではありません。どうせお金を稼ぐのなら、好きな仕事で生活したいと思ったのです。

私は自分の好きな事を思い出しました。小さい頃、漫画をよく読んでいました。今でも鮮明に覚えています。両親とも漫画が好きで、親の読み終えた漫画を青年誌、少女誌関係なく読み漁っていました。自分でもこんな絵が描けたら素敵だろうなあと、自分でも『じゆうちょう』に漫画を描いていたのです。それを思い出してから、私の生活はどんどん変わっていきました。絵を描く日々になっていったのです。勿論、この場以外での活動がメインです。この場では作品を晒すことはないでしょうけど、とにかく絵が大好きで仕事が休みであれば延々と描いています。

なぜ私は絵を描いているのでしょうか。結論はやはり好きだからという理由に他なりません。ずっと描いていても飽きません。空想の世界に身を置くことは、もはや趣味…いえ、特技、いや…もっとそれ以上の、私の人生がそのためにあるようなものです。作品のために他者の作品を読んだり、観たり、時には音楽を聴き想像を膨らませネタを考えたり、あるいは現地に行って資料を集めたり。今ではそんな日常を過ごしています。それも全然苦ではありません。むしろ楽しいから何年も続けていられるのでしょう。なので、イラスト以外に漫画も描きますし動画も作ります。それがいかに幸せな事なのか、私は十分に理解しています。しかし、本業は別にあります。本格的に創作を始めてからは、仕事を物作りに関するものに変えました。しかし、仕事は仕事なのでなかなか自由に物作りはできません。下請けですし、依頼者に沿ったものを作らねばいけません。勿論勉強にはなりますけれど、それで満足しているとは言い切れません。

もしも、自由に絵を描く事が本業にできたらどれほど幸せなのだろう…と、そう思います。

つまり、私の最終目標は『趣味を本業にする(それで生活をする)事』です。

 

ネットが普及した今、それを実現している人達がどれほど沢山いるでしょうか。

そんな先鋭たちはいつもこのように言っています。

『とにかく行動しろ』と。

私には後ろ盾も勇気も行動力もありません。趣味を通してお金を得るなど、まだまだの段階なのです。そう思っていました。

いつまでもグズグズしている私に映画『電車男』が、私が何かしなければ何も変わらないと思わせてくれました。なので、こうしてブログにその過程を書いていこうと行動を起こしています。(まずは転職して、やりたい事と向き合えたという事は目的を達成する上で大大大前提のお話なので行動力には入れないでください…)

このブログは自分にプレッシャーを与えるためでもあり、自分の行動を可視化するためといった色々な理由も含まれています。

これは私の人生の日記になっていくと思います。

 

目的を書き終えたので、 このブログでのルールを書こうと思います。以下の箇条書きをご覧ください。

  • 実行していない事を書いてはならない。(予告文や説明文は除く)
  • 月1、新しい事に挑戦する。(制作期間が必要なため月1としました)

最初はこんな感じのルールでいこうと思います。

変更や追記があれば随時新しい記事で書き直します。

 

また、今まで実行してきたものは以下になります。(荒らしよけのため掲載サイトは省きます)

  • 小説を書いて公開する。(半年で150万PV達成)
  • 漫画を描いて公開する。(3日でランキング1位達成)
  • 動画を作って公開する。(複数作りましたが、一本だけランキング1位達成)
  • 何かしらの作品でランキング1位を取る。(上記の動画で1位達成)
  • イラストコンテストに投稿する。(佳作入)
  • 販売予定の漫画サンプルを描き公開する。(ランキング9位達成)

 

今まで色々挑戦してみていますが、こうしてまとめみるとやればできない事はないような気がしてきます。

もちろん残念な結果のほうが多いのは確かです。何しろ、漫画になりますが編集部へ投稿したものは全て落選していますから、プロになるにはまだ足りていない部分が沢山あるのだと思います。

しかし、まだまだこれからです。とにかく、楽しくをモットーに頑張ります。

電車男のように勇気を振り絞って、です。

 

絵と同時進行で独学ですがマーケティングの勉強もしてきました。

(戦略名称を忘れてしまったのですが)集客→宣伝→販売の流れを踏むと上手くいくらしいと知りました。

現在、集客は程よい人数が集まりました。本当は半年で読者登録数5000人を目標にしていたのですがなかなかそうもいかず、半数の2500人程度となりました。集客の方法も色々試してみたのですが、それは機会があれば書こうと思います。

宣伝や販売する宣言は済んでいるので、次は本題の販売(マネタイズ)の段階に入ります。

趣味を本業にするというのは自己プロモーションもできなければいけないわけなんですね。こういうお話も交えながら自分の行動をブログに残していこうと思います。私と似た状況の方がいたとして、このブログが少しでもお役に立てたら幸いです。

続きは実行後に報告します。

それでは、また。

 

電車男観てね!)