読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人絵師が何かに挑戦するブログ

創作活動の内容や感じたことをひたすら書くブログです。

挑戦9:動画制作と投稿と収益化

挑戦したもの

私は漫画を描いていますが、動画も作ります。

最初に使ったソフトはWindowsムービーメーカーでした。これしか使えないと思っていましたが、旧型のタイムラインが無くなり使いづらいなぁと思いながら新しいWMMで動画を作りました。

 

その後、色々なエフェクトを使いたいという欲が出て、フリーソフトAviUtlをインストールしました。

 

しかし使い方がわからない。

とりあえず私は基本的な使い方を学ぶためyoutubeで講座的な動画を観まくり、見よう見まねでaviutlを使ってみました。

結果、意外と初心者でも使えることがわかりました。私にもできた!と思い凝ったオープニングを作ったり加工したりエフェクトやアニメーションを入れながら今も動画を作っています。

使いこなせてはいませんが、少しずつ学んでるという感じです。

そして自分の描いたイラストや漫画を動画にすると、また新しい命が生まれるといいますか、完成するととても楽しいです。

そんな試行錯誤の末、二作目の動画でランキング1位を取ることができました。

 

それで、最近noteというSNSを始めたのですが、その動画たちを載せたくてどうすればいいのか漁っていました。よくよく見ていくと、youtubeのリンクを埋め込むような仕組みでした。

私はyoutubeのアカウントを持っていますが、その使い方は分からず、また調べながら登録しなきゃいけなくて面倒だなと思っていました。

しかし、あっさりiphoneから投稿ができたので何となく他の動画も投稿してみました。

クリエイターツールを見ていると、動画のPVで収益を得ることができるとあったので、とりあえずアドセンス?という収益化のシステムも導入しようと申請を出しました。

 

これはいつ審査が通るのか分かりませんが、もし動画にそれらをつけることができれば、私は創作物で生計を立てるという目標に近づく事ができます。

結果はまだわかりませんけど。

 

もともと動画を作り始めたのは、私がニコニコ動画信者だったからです。もちろんプレミアム会員です。私が18歳の時、家族からニコニコ動画を教えてもらいボカロにハマってしまいました。

それからずっとボカロを聞き、今は歌ってみたをBGMに絵を描いています。

 

歌ってみたの動画を観ていると魅力的なイラストが音楽に合わせて動画の中で動いていて、私もいつかこんな風に自分のイラストを動かしたいと思うようになりました。

その頃は何の知識もなく、絵を描く事さえしなかった私でしたが、この5年間で地道にコツコツと、ソフトの使い方や作品の投稿の仕方、絵の描き方、色んなものを学んで創作活動ができています。

 

私は自分が創作者としてまだまだだなと思う反面、5年前の自分を考えると随分と成長したんじゃないかと思います。足りないものは多くありますが、確かに色んな事を覚えたんだと実感しています。

 

この動画を作るという知識は今後役に立つと思います。アマチュアでもできる事は多くありますから。

例えば、私がずっと考えていたのは、自分の漫画のPVです。プロモーションビデオですね。それを作る事もできます。漫画が完成して、販売する事ができたら作ってみようと思っています。

 

あと、現在原稿のネームが完成したので、印刷所を探しているところです。資金が少ないので、安いところになりますが、色の問題や、奥付の書き方などの勉強もしています。印刷所のサイトをいくつか見ていました、奥付に連絡先の記載がないと困るそうです。必須!と書いてありました。

 

同人誌ってめんどくさいなぁと思いました。でも製本する回数を重ねれば慣れて今後また、私の知識として、動画を覚えたように、どんどん役に立っていくのだと思います。

 

その時が来る事を楽しみに、面倒でも頑張らなくては…ですね。

 

そんな感じで今回は以上です。